おおさまの耳はろばの耳。

日記のようなもの。または文章。

珈琲を巡る冒険はいきなりメインのかわい子ちゃん。

新潟市に行くにあたっていくつかのお店をリサーチした中で夕食の候補に挙がっていたモンプチさん。

何故、夕食かと言うと比較的遅くまで営業されているようだったからです。

しかし、偶然横を通った時に目にした駐車場の看板の愛らしさったら。

これを見てしまったら逃す手はありません。

ランチをすることに決めながらも一度は通り過ぎて、マリンピアの駐車場から歩くことにします。

普段、海を見慣れていないからもあるでしょうが、やはり海は気持ちが良いですね。

向こうには佐渡も見えました。

ここの時点で雨はほとんどなかったのですが、その後は小雨が降ったりやんだり。

傘をさしたり閉じたりしながらモンプチさんへ。

のんびり道端の草花や建物の撮影をしながら歩いていると30分位ですかね。

なにも旅行に行って撮らなくてもとは思いながらも塀をつたう蔦や色づいたイチョウ

雨に濡れた芙蓉だかむくげだか葵だかわからない花(←)いつもと同じような散歩を楽しみながら、到着(/・ω・)/

ちらりと見える食品サンプルがチャーミング。

注文したのはピザパイ(ミックス)コーヒー付きです。

少しお時間をいただきますと言われて、数分。

一緒に行った人が頼んだイタリアン(スパゲティ)より気持ち遅れて出てきましたよ。

ピザパイ。見た目のゴツさに怯みましたが、口にするとサクッとした感触とチーズの味。

おいしー。チーズスナック食べてるみたい(*^-^*)小さ目にカットしてあるのも食べやすくて素敵。

珈琲をいれている所は見えなかったのですが、雑味のない飲みやすい食事に合う珈琲だと感じました。

そして、真打(違)

一緒に行った人が頼んだパフェ。

絵に描いたような昭和のパフェどすなあ(笑)

他のメニューも美味しそうな物ばかりだったのでまた行きたいと思ったお店でした。

 

人があまりいなかったからか、煙草は気になりませんでしたが、奥にいた人が吸っていたみたいだったから喫煙可なのかな?

 

 

2022.9.23.